電話の音声は浮気の証拠になるか

電話の音声は浮気の証拠になる?親権や慰謝料はとれる?

 

私の妻は浮気をし、私が電話の音声を録音していたため自分で認め、出ていくと言っています。
慰謝料や2人の子の親権を取りたいのですが、
この音声は証拠としてどうでしょうか?
また、慰謝料は裁判で勝ち取るものなんでしょうか?
もしも拒否した場合、さらに上の裁判となってお金がかかりますか?
探偵も考えたのですが、丸1日尾行してもらったらどのくらいかかるものなんでしょうか?

 

電話の音声だけではやや不十分

浮気の証拠としては、電話の音声だけではあまり十分とはいえないでしょう。

 

既に離婚を切り出しているようですが、
慰謝料や2人の子の親権を取ることを希望しているなら、もっと決定的な証拠を入手してからの方が良かったかもしれません。
こうなってしまうと、自分に不利になる証拠を取られまいと相手も用心してしまうんです。
親権についても、相手の方も譲らないと頑張る可能性はありますから。

 

また、音声ですが、浮気相手にも認めさせることで強固にすることができますが、認めてもらえない場合、裁判で認定してもらえなくなってしまいます。
浮気の証拠としては、相手とホテルに入るところなどを写真に取れれば、非常に有力な証拠となりますよ。

 

慰謝料と裁判

慰謝料は、合意しない場合は裁判となります。
また、もしも奥さんに支払い能力がない場合などは慰謝料を取ることはできません。
この場合、浮気相手に払わすことも可能ですし、慰謝料を取らない代わりに親権を取る、といった取引もできるでしょう。

 

しかし、裁判に弁護士をつけて慰謝料を取るとなると、実際に利益が出るのかも計算しておいた方がいいです。
60から~70%は弁護士費用となります。
これに、探偵などを頼んでいてはとても利益は見込めないと思いますよ。その探偵も、ピンからキリまであるようで、皆が皆優秀というわけではありません。

 

自分で変装などして写真を取れるのであれば一番安上がりで確実だともいえます。
といっても、先ほどの話しのように今はもう警戒しているでしょうから、ホテルに行くなどといったことは避けるでしょうし、行くにしても相当ガードしてからということが考えられます。

 

この記事も参考にされています
LINE(ライン)で浮気の証拠をつかむ裏技

 

 

父親が親権をとれるケース

離婚の原因が妻の浮気だった場合でも親権は子供が小さいほど母親に有利となりますが、15歳以上であれば子供本人の意思も考慮されるなどの違いがあります。

 

母親が親権を主張しない場合はもちろんですが、育児をほとんどしていなかったとか浮気をするために家に1人でいさせていた、虐待の疑いがあったというような場合も親権は取りやすいです。
母親も親権を主張していたとして、父親が親権を勝ち取るにはポイントがあります。

 

父親が親権を勝ち取るポイント

親権が子供が小さいほど母親に有利となるのは、養育実績の違いによるものです。仕事ばかりしていてほとんど育児らしいことをしていなかった場合には、ほとんど親権を勝ち取ることはできないでしょう。

 

仕事が忙しいのではあれば、養育実績を作るために転職が必要となることもあるでしょうし、自分の母親などに面倒を見てもらうという方法もあります。
でも、自分は夜中に帰宅して寝顔を見るだけというのでは、やはり実績にはなりません。

 

それから、子供に愛情をたっぷりと示すことが必要です。
妻が浮気をした場合、妻の関心は浮気相手に集中して子供が寂しい思いをしていることが多いです。そこをしっかりとフォローしてあげることで親権を取りやすくなるのです。

 

今の時点で、慰謝料や親権を取るに当たって最良の策を探偵などに相談してみるのも良いかと思います。
探偵料金はピンキリなので、格安なところもたくさんあります。
一般的にいえば、1日6~7時間を2名で3日間調査して30万くらいでしょうか。

 

この記事も参考にされています
探偵探しのダンドリ!無料の電話相談をおすすめする3つの理由