LINE(ライン)で浮気をチェックする方法

LINE(ライン)で浮気の証拠をつかむ裏技【初級~上級】

 

今やほとんどの人が便利に使いこなしているLINEですが、便利なだけに浮気をもしやすくしているのが現実です。旦那がLINEばかりする場合で、隠れてする、画面を見られるのを嫌がるなど不自然な行動が目立つなら浮気を疑ってみる価値はありますよ。ラインは浮気調査の重要な調査項目でもあります。

 

この記事では、LINE(ライン)を使って、パートナーの浮気の証拠をつかむ裏技をご紹介します。

 

LINEで旦那の浮気をチェックしてみた

 

もくじ

 

1 まずは知っておきたい!LINEが浮気に使いやすい理由

「電話番号を教えて」と言われると抵抗があるものの、「LINEしよう」と言われるとそれほど抵抗がない女性も多いといわれます。あなたの場合はどうでしょうか?

 

抵抗がない=誘いやすい 

 

ということです。
LINEは連絡先の交換にとても便利ですよね。ガラケーも赤外線などありますが、それ以上に簡単なのがLINEです。誰とでも連絡先の交換がしやすいということは、それだけ浮気に発展する可能性があるということなのです。

 

1-1 浮気相手を隠すためのLINEのテクニック

当然、浮気している本人は、浮気がバレないようにLINEのテクニックを駆使しています。

 

ここでは、浮気している人が使う代表的なテクニックを4つお教えします。

 

通知機能をOFFにする
LINEにはメッセージのポップアップの通知機能がありますが、特定の相手だけこの機能をOFFにすることができます。浮気に慣れている人は、この機能を使って浮気相手を隠しています。
ガラケーでいうと、特定の相手をサイレントモードにしてるような感じですね。

 

浮気相手からのメッセージがスマホの画面に表示されたら冷や汗ものですよね。だから、そんなことにならないように、気づかれてはこまる相手の通知はあらかじめOFFにしているのです。メッセージをためておいて、都合がいい時にこっそり読んでいるのです。

 

表示名の変更
LINEの場合は、画面に表示する名前を簡単に変えられます。浮気相手の性別がわからないようなニックネームに変えてるのは、浮気の初級的ニックでもあります。
トークルームで表示されている名前だけで安心はできないということです。

 

いざとなったらトークルームを削除
「誰とやり取りしてるの?見せて」なんて、妻から問いつめられた夫がよくやる方法です。
やり取りの履歴が残ってるトークルームをまるごと削除してしまうのです。メールのやり取りと違って、会話がまとまっているので消すのは簡単なのですね。

 

浮気相手を一時的にブロック
万が一問いつめられた時に役立つのがブロック機能です。
相手からのLINEをブロックすれば、怪しまれるメッセージが届くこともありません。難を逃れたところでブロックを解除すれば、また元通りやり取りできるようになるのです。

 

 

 

2 LINEで浮気をチェックする手順 【初級編】

LINEからパートナーの浮気証拠をつかむにはいくつかの方法があります。
ただし、チェックする前にこの注意点だけは知っておきましょう。妻・夫といえども、個人のスマホの中身をみるのは法律的にグレーです。
もめたら、プライバシーの侵害になることもある・・・ここを承知して、慎重に行ってください。

 

いきなりLINEをチェックに入るよりも、まずは、動作や状況に注目することからはじめましょう。

 

2-2 浮気している可能性が高い動作・状況

やましことがあると、人は無意識に隠そうとする動作をしたり、隠すための状況を作ります。

 

LINEで浮気相手と連絡をとっている人がとる行動パターンをご紹介します。

 

スマホの置き方
まず、パートナーがスマホを離す時の動作に注目してください。今まで、無造作においていたスマホをに必ず下を向けるようになっていませんか?
この場合は、隠したいものがある心理が動作に現れているもので浮気の可能性は高いといえます。特に、先ほど説明した通知OFFのテックニックを知らない人はこのような動作を行います。怪しいポップアップ画面が届くからに他ならないのです。
※通知OFF機能を使いこなしていると堂々としていますから、ひとつの目安にしてください。

 

LINEメッセの読み方
特定の相手の通知OFF機能を知らない場合に限定されますが、これはかなり使える判別法です。
通知が来てメッセージをすぐに読む時と読まない時が明確に別れるなら、特定の相手のメッセージだけ隠したい心理の現れです。1度だけではなくて、ある程度の期間に渡ってさりげなく観察してみてください。

 

それから、LINEを開いている時に、わざと不意打ちで近くに行ってみるのも一つの方法です。その時の手の動きに注目です。隠したいものがあると、無意識に手が下がったり、画面を見えないように隠します。

 

パスワードロック
LINEにパスコードはかかっているでしょうか?
目の前でLINEを見るときの指の動きに注目してください。かかっていれば浮気している可能性があります。
とはいえ、性格によっては、防犯上でパスワードをかける人もいます。パスワードロック=浮気とは限らない部分もあります。断定しすぎずに総合的に判断しましょう。

 

 

2-3 どうにも怪しい!そうなったらLINEの履歴チェック

 

日常生活の行動はもとよりですが、スマホを扱う動作や状況まで怪しいようなら、意を決してLINEをチェックしてみましょう。
前提条件ですが、これ以上踏み込んで浮気をチェックする場合は、あなたがLINEを使えること前提です。不安が募って、何の準備もなくLINEを見ると何も証拠がとれないどころか、LINEをチェクしたのがバレてしまうこともありますから、注意してください。

 

では、簡単な方法と注意点をお話しますね。

 

トークルームの履歴確認
いちばん手っ取り早いのが、トークルームの履歴確認です。連絡を取る相手の名前と、それぞれの会話を見るのです。

 

トークの画面を見ると、「トークの最終日」がわかります。あまりにも古い日付のものは見る必要はありません。普通の設定では、直近のトークが上に来ていますから、上から見ていくといいでしょう。

 

浮気のテクニックのところでお話しましたが、表示名は変えられます。だから、浮気相手の女性が女性の名前で表示されているとは限りませんよ。
そして、これはと思う内容があれば、すかさず写真を撮ることをお忘れなく。だだし、スマホで取る場合はシャッター音に注意です。

 

誰かの通知をOFFにしていないかチェック
トーク画面の右上の▽のマークの設定をタップして、誰かの通知をOFFにしていないかチェックします。
その相手はかなり怪しいですよ。
トークは削除することができますから、浮気がバレるように会話は削除されている場合がありますよね?
ですから、「怪しいな?」と思う相手がいたら、通知機能のONとOFFを確認してもみてください。

 

これだけは守ってほしい注意点
ただし、未読メッセージがあるトークルームをそのまま見るのはNGです。既読表示がついてスマホを見たことがバレてしまいます。
未読メッセージがあるトークルームほどみたくなりますが、「既読」になるとバレるだけではなくて、既読に気がついた浮気相手からメッセージが入ってきてそれも既読になってしまうケースもあります。
繰り返しになりますが、未読未ッセージがあるトークルームは見ないこと。
どうしても見たい場合は、上級編のテクニックを使って読むようにしてください。

 

それから、スマホやLINEの操作に慣れていないなら、慣れてからLINEをチェックするようにしましょう。今わからない操作は、LINEをチェックするその場でもわかりません!
できれば、LINEをチェックする相手と同じ機種を使ってスムーズに浮気チェックができるように慣れておきましょう。

 

LINEの浮気チェック【上級者編】

以上の方法で物足りないという方は、上級者向けの裏技がありますのでお伝えしておきますね。
ただし、ひと手間かかる方法なので、それこそ、事前に練習して本番に備えるくらいで準備してください。

 


LINEのトーク履歴をメールで送信する方法
もしもやり取りまですべて読む時間がないという場合は、トーク履歴を取得してあとから読むという方法があります。
また、証拠としても有効ですよね。
LINEのトーク履歴をテキストファイルにしてメール送ることができます。
Androidと、iPhoneですこし異なる部分がありますが、方法は簡単です。
トークルームの右上の▽マークをタップ

②「設定」をタップ

②「トーク履歴を送信」が出るので、メールアドレスを選択

④送信先の自分のメールアドレスを入力

⑤「送信」をタップ

メールの送信履歴からトーク履歴を送信したメールを削除

操作自体は簡単なのですが、⑥のメールの送信履歴を削除するのを忘れると、浮気調査した証拠を自分で残すことになってしまいます。必ず、忘れずに削除しましょう。
繰り返しになりますが、メールの送信履歴を消すのをお忘れなくです。

 


未読メッセージを既読にしないで読む方法
未読メッセージを読むことはNGと前述しましたが、これを読む裏技も存在します。
実は、機内モードを使えば未読のままでメッセージが読めるのです。

 

LINEのメッセージをみて既読がつくのは、読んだかを相手に知らせるための機能があるからです。
でもこの機能はスマホから通信できる状態じゃないと通知されません。

 

そこで機内モードで通信できない状況を作ります。
スマホが電波を発信しないので、この状態でLINEを開いて未読のメッセージを読んでも既読にならないのです。

 

ただし注意点があります。一部のAndroidの機種ではこの裏技が使えないとの情報があります。
また、読みたいトークを読んだら、LINEを完全に終了させてから機内モードを解除してないと既読がついてしまいます。

 

LINEを終了→機内モードの解除を徹底してください。

 

LINEの浮気調査のまとめ

初級編から上級編まで、個人でもできるLINEを使った浮気調査の方法をまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

 

浮気調査ではバレずにチェックするというのが肝心です。ですから、繰り返しになりますが、スマホやLINEの扱いに慣れてない場合は、まず慣れてから行うことです。
それから、ちょっと番外編ですが、今までは関心がなかったのに急にスタンプを購入し出した、といった場合も要注意です。ラインスタンプで会話するのは当たり前になってますからね・・・浮気相手からスタンプを送られて文字で返すわけにもいかないのかもしれません。

 

もっと確実な証拠が欲しいという人は、探偵にLINE解析調査を依頼するのもひとつの手ですね。旦那さんがスマホを忘れて会社に行ったなど限られた状況のことにはなりますが、浮気調査で尾行するよりも料金が安く済むメリットがあります。

 

まだ一部ではありますが、探偵の中にはLINEや画像から解析したり、消したデータを復元させたりできるところがあります。有利に離婚したいという人も、傷が浅いうちにやめさせたいという人も、LINEを使って手軽に動かぬ証拠を掴んでみましょう。

 

浮気を解決したい人のおすすめ専用サイトの情報も役立ちます。確認してみて下さいね。
浮気解決ジャーナル

 

あわせて読みたい記事
教えて!浮気する男性心理【旦那の浮気は遊びか?本気かQ&A5選】
興信所の浮気調査の相場はいくらくらいですか?
浮気の質問箱|浮気に関して寄せられた質問と回答