浮気相手から慰謝料を多くとるには

浮気相手から慰謝料を多くとるにはどうすればいい?

 

浮気調査を依頼中。浮気相手から慰謝料を多く取りたいです。証拠を掴んだ後の適切な対応を教えてください。
調査報告書や弁護士をどうするかなどのアドバイスも。

 

調査報告書の出来が結果を左右します

離婚や慰謝料を取る際に使う調査報告書というものは、人質のようなものです。

 

決定的な証拠が書類に含まれているということで、これを見せれば浮気相手は言い逃れのしようがないということです。
このようなものを見せるのは最終手段としてなので、本当の最後とか裁判所に提訴する時に出すのが一般的です。この調査報告書の出来が慰謝料を多く取れるかの鍵を握ります。

 

おっしゃる通り、浮気相手に見せる時は弁護士さんをお願いするのなら立ち合いのもとが一番いいです。
でも、弁護士さんが付いているからといってそれで慰謝料が高くなるということはないです。
影響するのは、弁護士さんがいるかどうかではなく、不貞行為の期間とか、刑事事件に関わるような悪質な場合となります。

 

●慰謝料をしっかり取るには
慰謝料自体は、証拠がしっかりとしたものであればもらえる可能性も高くはなると思います。金額に関しては他の要素も絡んできます。
例えば、あなたは妻の浮気によって離婚を望んでいるのでしょうか?

 

金額は、あなたの意思がどうなのかによって違ってくるということです。
浮気が原因で離婚にまで至った、というのと浮気問題は解決して離婚にはならなかった場合とでも金額は違ってくるのです。

 

それから、奥様が、浮気相手の方にどのように言っていたかということも大変重要なポイントです。
それによってもまた金額は変わってきます。

 

例えば、結婚していることを浮気相手にはっきり伝えていなかったとか、
離婚するつもりだと言っていたのか、などです。

 

もしも、結婚していると伝えていなかったとなれば、これは大きな問題に発展し兼ねません。
逆に奥様が相手の方から訴えられることになり兼ねないからです。

 

また、もしも相手の方が何もかも知った上で浮気していたとなれば、
あなたが慰謝料をしっかり取れるということもあるでしょう。
しかし、相手の方は奥様に同じ要求をしてくる可能性もなくはありません。

 

●奥様の反応
調査報告書を見せた時の奥様の反応については、その方の性格や、どんな場面で見せるかによってだいぶ違ってくると思います。

 

浮気調査などをしたことについて逆切れをする人もいますし、何かをまくし立てて取り繕おうとする人もいます。
また、観念したというようにがっくりとうなだれる人もいるでしょう。